引き続き様子見極め【正直じいさんの株で大判小判】

目次

米株下げ止まらず大幅反落

9日午前の東京市場は大幅反落、日経平均は365円安です。前日の米国株市場でNYダウやナスダックなど主要株指数が下げ止まらず、リスク回避の売り圧力が強まりました。為替が円高に振れていることやアジア株安も重しで、日経平均の下げ幅は一時400円に迫り。東証1部の騰落銘柄数は値下がりが1854と全体の85%を占めています。

推奨銘柄は25日線レベルで下げ渋る

マザーズ指数やジャスダック平均も反落しており、大型、中小型を問わず、ほぼ全面安となりました。ただ、推奨銘柄については前日と同様にほとんどが25日線レベルで下げ渋っており、損益確定を持ち越し、引き続き様子を見極めたいと思います。ただ、後場もダレることなく強い動きを見せる逆行高銘柄には打診的に買いを入れてみたいと思います。




株式情報と相場見通し

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

株は底値圏で大きくとるべし大伸経済の資料請求はコチラ!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる