レノバ(9519)【活躍期待銘柄】

目次

上振れ観測に踏上げの気配

レノバ<9519>は再生可能エネルギー関連銘柄物色の流れに乗り連騰、一気に青空相場に突入した。
運転開始済みの大規模太陽光発電所、バイオマス発電所の発電量が大幅に拡大、ベトナムの陸上風力発電など国内外の新しい発電所の建設、開発も進み、業績は計画を大きく上回って推移している。21年3月期第1四半期は連結営業利益24億1800万円(前年同期比2.6倍)と収益急拡大。通期計画の54億円(前期比24.5%減)に対する1Qの進捗率は44.8%に達する。

 

2Q決算発表へ向け噴き値局面

期日通過で信用買い残の整理が進む一方売り残が増加、信用倍率は2.3倍、貸借倍率は0.06倍と大幅な貸株超過となっている。収益上振れ観測に加え、踏み上げの気配も漂わせており、2Q決算発表へ向け噴き値局面を迎えそうだ。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp

by 株価チャート「ストチャ」

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

株は底値圏で大きくとるべし大伸経済の資料請求はコチラ!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる