東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は続落、日経平均は前日比20円54銭安の2万0118円25銭で引けた。前日のNY市場はダウが安い一方でナスダックは高くまちまちの動き、為替も大きな動きがないことから手掛かり材料難から小動きに終始している。
個別ではタカタ、沢藤電機、トーセ、エス・サイエンス、千代化、石川製、エムアップ、リブセンス、ヤマウラが値下がり上位に売られJTも安い。半面、スターティアがストップ高、マーバイド、丸和運輸機関、Vテク、オルトプラス、市光工、ASB機械、サンリツ、オハラ、立川ブは値上り上位に買われた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket