東証|企業速報 証券市場新聞

4日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比85円41銭高の2万0141円21銭で引けた。週明けのNYダウが129ドル高したことや1ドル113台で為替が落ち着いていることを好感する動き。
個別では芦森工がストップ高、エス・サイエンス、土木管理、福島工業、昭和シェル、KNTCT、パンチ、都競馬が値上り上位に買われトヨタやSUBARUも高い。半面、タカタ、出光興産、enish、キユーピー、大光、シーティーエス、川西倉庫は値下がり上位に売られた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket