東証|企業速報 証券市場新聞

29日前引けの東京市場は続落、日経平均は前日比118円95銭安の1万9330円95銭で引けた。北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過したことを受けてリスク回避の動き。
個別ではクラウディア、ノルテージ、松竹、ジーンズメイト、ヤマトインター、進和、クリレスHDが値下がり上位に売られ、任天堂やソフトバンクも安い。半面、石川製、イソライト工業、フォスター電、エラン、TOWA、井筒屋、大紀アルミ、ノーリツ鋼機は値上り上位に買われた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket