東証|企業速報 証券市場新聞

24日前引けの東京市場は16日続伸、日経平均は前日比36円45銭高の2万1733円10銭で引けた。週明けのNY安と高値警戒感から安く始まったものの、売り一巡後は押し目買いから戻す展開。
個別では北の達人、マクニカ富士、オープンドア、ディーエヌエー、ヨシックス、キヤノン電子、ジューテックHD、高速が値上り上位に買われ、enishやSUMCOも高い。半面、コーセー、ファナック、エンプラス、シマノ、安川電機、メニコン、インベスターズクラウド、シュッピン、ファーストリテは値下がり上位に売られた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket