東証|企業速報 証券市場新聞

1日の東京市場(大引け)3日続伸、日経平均は前週末比40円16銭高

 1日大引けの東京市場は3日続伸、日経平均は前週末比40円16銭高の2万2508円03銭で引けた。ニューヨーク市場安を受けて朝寄りは軟調だったが、売り一巡後はソフトバンクの上昇とともに指数もプラス圏に浮上、後場も堅調に推移した。
 個別ではショーワ、フューチャー、伯東、アイエスビー、サンヨーH、ミルボン、ゼンリン、ISID、タムロンが値上がり率上位買われ、マネックスやソフトバンクも高い。半面、フォスター、ビジ太田昭和、ヤフー、タナベ経営、マクセル、サカイ引越センターは値下がり売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket