東証|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は4日ぶり小反落、日経平均は前日比16円26銭安で引けた。NY安などを嫌気し朝寄りでは171円超さげる場面があったが、売り一巡後は買い戻しの動きを強めた。
個別では三菱自、アイスタイル、日新電機、Br.HD、ファンコミ、オプテックス、ネクシィーズ、MDMが値下がり率上位に売られ、ソニーも安い。半面、T&Gニーズ、HUG、SRGタカミヤ、新日本理化、四電工、メディアドゥ、GMOクラは値上がり率上位に買われている。
証券市場新聞

Pocket