後場強含む銘柄を狙う【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

手がかり材料難で反落

8日午前の東京市場は反落、日経平均は110円安です。前日の米株市場はまちまちで、手がかり材料難のなか、新型コロナ感染再拡大が警戒され、当面の利益確定売りが優勢になりました。時間外の米株価指数先物は高いものの、中国株安や円が強含んでいることも重しになり、東証1部の8割以上の銘柄が値下がりしています。ただ、下値では買いが入り、半導体関連に切り返す銘柄も散見され、前引けにかけ下げ渋りました。

推奨銘柄は市況関連中心に底堅い

推奨銘柄も上げ一服となりましたが、ダイセキ<9793>やDOWA<5714>、アサヒHD<5857>、リバーHD<5690>の市況関連を中心におおむね底堅く推移しています。前場は売り買いとも見送りましたが、後場は大引けにかけ強含んでくる銘柄を狙いたいと思います。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる