正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

円高重しで朝高のあと下げに転じる

 7日午前の東京市場は続落、日経平均は100円安です。4月の米雇用統計などの結果で利上げ加速への懸念が薄れ、米株市場でハイテク株が買われた流れを受け、半導体関連などが買われましたが、108円80銭台まで進んだ円高が重しになり、朝高のあと下げに転じました。

決算プレイは割り切って

 今週は1600社を超える企業の決算発表が予定されており、トヨタなど主要企業の決算と株価の反応を見極めたいということでしょう。買い手控え気分の強い展開です。ピックアップ銘柄ではソウルドアウト(6553)が底堅く推移していますが、デイトレ候補のアイスタイル(3660)は好決算発表も当面の材料出尽くし感から急反落となるなどやはり、決算プレイにはリスクが伴います。ここは割り切って他候補銘柄と合わせて損益を相殺したいと思います。

花咲 翁

証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket