正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

利益確定売りこなしてプラスに浮上

 14日午前の東京市場は3日続伸、日経平均は54円高です。前週末に大幅に上昇した反動で、朝方は利益確定売りが先行しましたが、決算発表を手掛かりに好業績銘柄が買われ、プラスに浮上しました。SQを無事通過し、米朝首脳会談の日程も決定で、地政学リスクも後退、日経平均は戻り歩調を強めており、投資スタンスは押し目買いでよさそうです。

資生堂、SECカーボンの利益確定は明日以降

 ピックアップ銘柄では立花エレテック(8159)とシスメックス(6869)、ソウルドアウト(6553)が底堅く、今後の業績上振れを織り込む動きと見ています。デイトレ候補は資生堂(4911)が売買代金トップの大商いで大幅高、SECカーボン(5304)はストップ高カイ気配となっており、利益確定は明日以降に持ち越していいと思います。

花咲 翁

証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket