正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

日米通商交渉進展期待でじり高

 4日午前の東京市場は続伸、日経平均は55円高です。朝方は小安い場面がありましたが、日米通商交渉の進展期待から時間外の米株価指数先物が高く、上海株も堅調に推移していることで、じり高歩調となりました。米ハイテク株高や為替が11円40銭台と円安水準で推移していることから、引き続き半導体関連が買いを集めています。

電算シスやカオナビがしっかり

 ピックアップ銘柄のイボキン(5699)、カプコン(9697)、チームスピ(4397)はまちまちながらいずれも底堅く、短期値幅取り候補では電算シス(3630)やカオナビ(4435)がしっかり。全般物色の流れは内需が利食われる一方、電気機器や自動車など景気敏感株にシフトしていることを踏まえ、動きのいい銘柄を狙っていく考えです。




株式情報と相場見通し

Pocket