26日の東京市場(前引け)反落、日経平均は前日比722円10銭安

東証|企業速報 証券市場新聞

26日前引けの東京市場は反落、日経平均は前日比722円10銭安の2万9446円17銭で引けた。米10年債が一時1.6%台まで急伸したことを受けてハイテク株を含めて米主要指数が急落、朝寄り直後には950円近くまで下げ幅を拡げた。
 個別ではランド、GMOペパボ、Sansan、ラクーンHD、アサヒHD、キャリアリンクは値下がり率上位に売られ、任天堂やソフトバンクGも安い。半面、エイチームがストップ高、アジュバン、中央発條、中外炉、セントケアHDが値上がり率上位に買われ、花王も高い。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

東証|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる