東証|企業速報 証券市場新聞

18日の東京市場(前引け)=反発、日経平均は前日比110円27銭高

 18日前引けの東京市場は反発、日経平均は前日比110円27銭高の2万3978円61銭で引けた。前日の米国株市場でNYダウをはじめ主要3指数が揃って過去最高値を更新、1ドル=111円台前半と円安方向に傾いたことを受けリスク選好ムードとなった。
 個別ではアゴーラHG、ヨコオ、東京一番、エンシュウ、グロバル社、北の達人、新川、日精樹脂が値上がり率上位に買われ、任天堂や東レレク、ファーストリテイリング、日立も高い。半面、モリテック、ファルテック、パソナ、エスケイ、東海カ、日カーボン、ネオジャパン、ミタチは値下がり率上位に売られた。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket