正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

利益確定売りに押されるもプラスを維持

19日午前の東京市場はわずかながら5日続伸、日経平均は39銭高です。NYダウの上昇や円安をフォローに買い先行で始まった後は、利益確定売りに押され下げに転じる場面がありましたが、下値では買いが入り、プラスを維持して引けました。前日までの4日間で日経平均は1000円超上昇していたことを考慮すれば底堅い動きです。

短期値幅取り候補はJBR(2453)が新値

ピックアップ銘柄ではあすからの東京ゲームショーに向け、任天堂(7974)が直近高値を上抜き、一段高を志向してきました。ダイキン(6567)、ジャムコ(7408)、ゼンリン(9474)も底堅く、下値を狙って問題はないでしょう。短期値幅取り候補は好業績・好取組銘柄を中心に取り上げており、きょう前場に打診買いを入れたJBR(2453)などが新値をとっています。

花咲 翁




株式情報と相場見通し

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket