エムスリーの利益確定【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

ワクチンへの期待から急反発

10日の東京市場は急反発しました。日経平均は353円高と再びバブル崩壊後の高値を更新しています。前日の米株市場は安かったものの、時間外の米株価指数先物が高く、米モデルナが新型コロナワクチンの緊急使用許可を申請したことから先物買いを交えて上げ幅を広げました。景気敏感株などを中心に海外からの資金が流入し、一時420円近くに上げ幅を広げています。

中小型株物色活発化の気配

新興市場もマザーズ指数が大幅続伸、ジャスダック平均は反発しており、グロース系の中小型株も堅調でした。デジタル関連や巣ごもり関連などのなかで調整一巡から再び高値を取ってくる銘柄も見られます。全般強い動きが続き師走相場への期待が高まるなか、中小型株物色が活発化しそうな気配で、引き続き過熱感なく高値を目指す銘柄を狙っていきたいと考えています。

JTOWER大幅高で1万円大台乗せ

推奨銘柄ではエムスリー<2411>や日本M&A<2127>が新値追い、JTOWER<4485>は大幅高で一時1万円大台に乗せ、日本情報<4054>やスマレジ<4431>、ストライク<6196>も堅調に推移しました。きょうはグレイス<6541>に加え、エムスリー、MDVの利益を確定するとともに、手間いらず<2477>の損失確定、一方でJMDC<4483>、ストライクに追撃買い、丸和運輸<9090>打診買いを入れています。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる