転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

小動き推移の一日

昨日の東京株式市場は前日終値をはさんで小動き推移の一日でした。米S&P500とナスダックは5日連騰、上海市場も5日連騰して年初来高値を更新し続けていますが、東京株式市場の上値は重く、どうにもこうにも抜け切ることができません。

まずPER13倍回復から

アベノミクス相場におけるPERは概ね13~16倍の水準で動いてきました。しかし、昨秋の急落からリバウンドしたとはいえ現在は12.5倍程度です。相場が大きく戻すには、まずは13倍を回復することから始まります。それが出来ないということはアベノミクス相場が終わったと考えねばならないかもしれません。

トレンドないBOX相場

しかし、慌てる必要もありません。現在の相場はトレンドらしいものがありません。概ね2万1000円~2万1900円でのBOX相場です。このような状況下では大きなポジションを持つ必要はなく、このBOXをどちらに抜けるのかを待つしかありません。

日々勇太朗




株式情報と相場見通し

Pocket