転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

大引け新値をとった11日の相場

 昨日の東京株式市場は3日続伸となりました。終値は12月1日の終値を抜いてきました。筆者は11月9日以降は三角持合い形成でもう一度2万2119円を割り込まない程度の押し目が形成されるものと考えておりましたが、引け値ベースで12月1日高値を抜いたことで、それが否定されました。

12月20日に向けて、23382円挑戦

 大引けベースの年初来高値は11月7日の2万2937円です。昨日の引け値は一文新値とはいえここを抜いてきました。このことで、12月20日に向けて2万3382円挑戦ということになりましょう。12月20日は昨年6月安値から3月高値までの169日に対し、昨年4月安値から同日柄を延長した日柄です。

日々勇太朗

Pocket